人気ブログランキング |
NEW POST

師匠主催の新春茶会2019

昨日は社中の新春茶会。
朝5時に起床し、着物を着て、8時にはホテルに集合。
師匠主催の新春茶会2019_e0366006_09462999.jpg
お茶室は品川の新高輪プリンスホテル内の恵庵と秀明を使う。
朝は空いてたホテルも、
午後には成人式のお振袖女子とお茶会の着物女子とでごった返す。
毎年そうなんだけどね。
前日に準備がしてあるので、お菓子が届けば準備OKよ。
朝9時から第1席めが始まり、午後3時頃まで200人余りのお客様を迎える。

今年珍しいのは、濃茶席の曙の間の寄付きの床に掛けた「卯杖」。
師匠主催の新春茶会2019_e0366006_09554013.jpg
お茶の世界では結び柳と蓬莱飾りが初釜の飾り物だが、
嵯峨御流の生け花をなさっている師匠のお弟子さんが、
年末に作ったものを届けてくださったとか。

卯杖はもともと中国から伝わった邪気を払う道具の一種。
平安時代から続く初卯の日に行われる行事でもあり、
現在では上賀茂神社が有名だとか。
師匠主催の新春茶会2019_e0366006_09593984.jpg
こちらは、飾り物としての卯杖で、
梅の杖を日陰蔓(ひかげかづら)、楮(こうぞ)で囲み、
五色の水引でまとめる形。
とても興味深いものでございました。

濃茶席のお床。
師匠主催の新春茶会2019_e0366006_10135295.jpg
この写真は前日の準備時に撮ったので、花入れに花はなし。
当日は白い椿がはいりました。香合はイノシシちゃん。
師匠主催の新春茶会2019_e0366006_10184848.jpg
お点前座。
平成最後の新春茶会ということで、
お棚は天皇即位の時に使う高御座を象った寿棚。

濃茶席は師匠のお席なので、お道具も珍しい物が多い、と思う。
(会記が無いので、覚えきれず…💦)

この他、薄茶席が2席、立礼席が1席あり、
それぞれ席主が初釜らしい趣を凝らしたお席でした。
私は濃茶席の入席案内係でしたので、午前中は立ちんぼう。
午後に祝い膳をいただいてから3席まわりましたが、
お席終了後、後かたずけをして帰宅したのは午後5時。
朝5時過ぎから着物を着て、着物を脱いだのは午後5時過ぎ。
ハードな一日でございました。

さあ、次のハードな日は17日。
東京道場でのお家元の初釜式と、
委嘱式+新春パーティーを1日でこなすのだ!

今日は休養日、明日は着物関係でチョンボしたので、
お買い物に行かねばならないわ!
(詳細はmoreで)












着物に合わせた帯は、結局、白っぽい方にした。
友禅柄だから、帯もはんなり風が良いかなあ、と思って。
以前この着物を着た時も、確かそうだった気が…。

で、着物でチョンボは、また滑って汚したわけではない。
朝、着物を着ようとして下着の裾回しを探したが見つからない。
そういえば、年末に着物の小物関係を整理した時、古い下着類を処分した。
どうもその時、一緒に処分してしまったらしい。
まだ、新しかったのに~💦

結局、夏用の浴衣スリップに肌襦袢を重ねて着たけど、
足元がちょっとスースーする感じ。
昨日はホテル内のお茶室で助かった。外だったら寒すぎ~。
明日、お買い物に行かなくちゃ。

実は足袋カバーも見つからず、温泉旅館でもらった足袋ソックスを履いて行った。
トホホです。

Commented by uransuzu at 2019-01-15 20:02
着物って、小物が多いので、滅多に着ない私は、いつもマゴマゴしてしまいます。
着慣れていらっしゃるgraceさんでも、チョンボがあるのですね、ちょっとホッとしました。
Commented by Grace-K52 at 2019-01-15 20:33
> uransuzuさん
私はけっこうドジ子で、着物に限らずいろいろ失敗談があります。
そして「ま、いっか」で済ませられるのは、特技だと思っています。えへへ。

Commented at 2019-01-15 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Grace-K52 at 2019-01-15 22:47
> 鍵コメさん
宜しくお願いいたします。
楽しみにしております。
Commented by zoushoin at 2019-01-16 14:05
こんにちは。
珍しい「卯杖」。
初めて拝見しました。
また格調高い新春のお席を拝見できて目福をいただきました。

新春のお茶会のお席のお着物は何を着ようか楽しみですね。
帯できまりますから、選ぶのも迷うもの。
暖房の効いたホテルでのお席でよかったですね。

Commented by Grace-K52 at 2019-01-16 21:07
> zoushoinさん
コメントありがとうございます。
私も初めて目にしましたが、関東よりも関西のほうで飾られることが多いそうです。
料亭とかに飾られているとか。
普段のお茶会のお手伝いでは、色無地一つ紋の着物を着ますので悩まないのですが、
訪問着とか言われると困ってしまいます。
Commented by Diary-17 at 2019-01-18 14:27
「ま、いっか」で済ませられるのは、特技だと思っています。えへへ。」

こういうところのgraceさん大好きだわ〜。💕
Commented by Grace-K52 at 2019-01-18 21:54
> Diary-17さん
お褒め? いただき有難うございます。^^
こんなコメントをくださるDiaryさん、私も大好き~💕💕
by Grace-K52 | 2019-01-15 10:55 | 趣味の世界 | Comments(8)

いつ、どこで、何をしたかの私的覚書


by Grace
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31